ほうこう きん

ほうこう きん

ほうこう きん



縫工筋(ほうこうきん、Sartorius muscle)は人間の大腿骨の筋肉で股関節の屈曲・外転・外旋や膝関節の屈曲・内旋を行う。

縫工筋(ほうこうきん)とは大腿部の表層にあり、人体の中では最も長い筋肉です。 縫工筋は主に股関節の外旋、屈曲動作及び膝関節の屈曲にも貢献します。 英語名称. sartorius muscle (サートリァス・マッスル) 縫工筋の解説

縫工筋(ほうこうきん). 大腿内側の縫工筋は、腸骨から膝の内側に付着する人体で一番長い筋肉で、股関節の屈曲、外転、外旋と膝関節の屈曲に働きます。. 縫工筋は股関節と膝関節をまたぐ二関節筋なので、膝の動きと股関節の動きに働きますが、縫工筋のみの力は弱く膝や股関節を動かす他の筋肉の補助筋として働きます。.

大腿の最前側を斜めに上外方から下内方に下る帯状の細長筋である。. 大腿神経に支配され、あぐらをかくなどのように、両脚を組むときに使われる筋肉である。. ラテン名のMusculus sartoriusは「服の仕立屋の筋」という意味であり、わが国でも縫匠筋 (ほうしょうきん)という別名がある。. 縫工筋の両端は上前腸骨棘 (きょく)の直下と脛骨 (けいこつ)の内縁粗面部に付着 ...

 · 縫工筋(ほうこうきん) Sartorius muscle. 主な働き 股関節の屈曲 股関節・膝関節の屈曲に伴う股関節の外旋 膝関節の伸展 神経支配 大腿神経

股関節の屈曲・外旋、膝関節の屈曲・内旋(屈曲時のみ). 人体最長の筋。. 大腿の1番アウターを斜めに横切るように走る二関節筋。. 他の多くの筋が筋の付着部や形を名前としているのに対して一見意味不明な名前を持つ。. その昔存在した『縫工』という職業の方達が胡坐をかいて仕事していたのが由来。. ASISと脛骨内側面が近づく【胡坐】の時に縮まる筋。.

ほうこう‐きん【縫工筋】の解説. 大腿 (だいたい) 前部にある細長い伸筋。. 骨盤 の上部から起こり、斜めに内側に下り、 脛骨 (けいこつ) につく。. 両脚を組むときに働き、学名では服の仕立て屋の筋を意味し、縫匠筋 (ほうしょうきん) ともいう。.

縫工筋と書いて「ほうこうきん」と読みますが、縫工筋は腸骨から膝下に走行する太もも内側の筋肉です。

最終更新 2021年3月29日 (月) 11:23 (日時は個人設定で未設定ならばutc)。; テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。 追加の条件が適用される場合があります。詳細は利用規約を参照してください。; プライバシー・ポリシー

ほうこう きん ⭐ LINK ✅ ほうこう きん

Read more about ほうこう きん.

balkan-consul.ru
ectopic-pregnancy.ru
inviznet.ru
bhazard.ru
budva-apartments.ru
svadbalove.ru
4excel.ru
kinokorsar.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
One of the advantages of being disorderly is that you are constantly making new discoveries.
Guest

It's easy to tell when you've got a bargain...it doesn't fit.

Guest
If television shows continue the way they're going, the public will soon be demanding longer commercials.
Calendar
MoTuWeThFrStSu